2008年04月26日

タスクマネージャとwmpnetwk.exe

 Windows2000の頃は一度も再インストールした事がなかったのに、WindowsXPにした途端、段々重くなるっていうあの現象が・・・。
一度再インストールしたんですけど、また重くなってる気がします。

 んで、タスクマネージャを見ながら、これはいらないなー?っていうプログラムを探して見ます。
仮想メモリ使用量から探してみて、11MBぐらいあったのが「wmpnetwk.exe」。
これは、WindowsMediaPlayer11以降のメディア共有で使われるプログラムのようです。
自分の家ではLAN経由でXBOX360に動画を送っているので(最近DivXとかも使えるようになったし)、重宝してます。

 ただとりあえず使うときだけ共有にしてもらうって事で、この解除方法。
WindowsMediaPlayerを開いて[ツール]->[オプション]->[ライブラリ]のタブ。そして共有のチェックをはずします。
使いたいときにまたチェックを入れればいいです。チェックをはずすと、wmpnetwork.exeは消えます。
posted by 柿03 at 03:01| Comment(1) | TrackBack(1) | 情報